2019年 02月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > BRITISH > 2000年以降 > QUEEN + PAUL RODGERS/THE COSMOS ROCKS 08年作 国内盤

QUEEN + PAUL RODGERS/THE COSMOS ROCKS 08年作 国内盤 QUEEN + PAUL RODGERS/THE COSMOS ROCKS 08年作 国内盤 QUEEN + PAUL RODGERS/THE COSMOS ROCKS 08年作 国内盤 QUEEN + PAUL RODGERS/THE COSMOS ROCKS 08年作 国内盤 QUEEN + PAUL RODGERS/THE COSMOS ROCKS 08年作 国内盤
QUEEN + PAUL RODGERS/THE COSMOS ROCKS 08年作 国内盤 QUEEN + PAUL RODGERS/THE COSMOS ROCKS 08年作 国内盤 QUEEN + PAUL RODGERS/THE COSMOS ROCKS 08年作 国内盤 QUEEN + PAUL RODGERS/THE COSMOS ROCKS 08年作 国内盤 QUEEN + PAUL RODGERS/THE COSMOS ROCKS 08年作 国内盤
拡大画像

QUEEN + PAUL RODGERS/THE COSMOS ROCKS 08年作 国内盤

製造元:東芝EMI
品番 TOCP-70615
国内盤 全14曲

クイーン + ポール・ロジャース 『ザ・コスモス・ロックス』

本作をクイーンの純粋な最新作と受けとめるか、それとも偉大なるロック・アイコンの合体によるお祭り騒ぎと捉えるか、確かに意見が分かれるところだとは思います。

ただロック・ファンとしては聴かずにいられない一大事であったのは確かだと思います。

ポール・ロジャース色が前面に出ているのは仕方ないと思います。
ロック界きっての名ヴォーカリストの個性は誰にも消せないからです。

フレディ、そしてジョン・ディーコンのいないサウンドは、4人の個性の集合体であったクイーンと比較する必要も
ないのも当然と思います。

でもそれでもゾクゾクしてしまうのは、スーパー・グループとも言えるメンバーだけではない、懐かしさ溢れるロックの名盤だからではないでしょうか。


超ベテランによる、ロック大会は力みすぎてるわけでも、手抜きになってるわけでもなく、この人達だからこそ出てくる必然の音であった、と言うのが一番最適な表現かもしれません。

2008年度リリース盤

盤面は、かなり綺麗な状態です。
ケース、ジャケットも、かなり美品と思われます。
帯有り、解説、歌詞対訳付きです。
商品コード : 10981
定価 : 2,500
価格 : 1,000円(税込)
ポイント : 10
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません