2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > PUNK/POWER POP 特集 > DAVID BOWIE/BLACK TIE WHITE NOISE 94年作 デヴィッド・ボウイ 国内盤

DAVID BOWIE/BLACK TIE WHITE NOISE 94年作 デヴィッド・ボウイ 国内盤 DAVID BOWIE/BLACK TIE WHITE NOISE 94年作 デヴィッド・ボウイ 国内盤 DAVID BOWIE/BLACK TIE WHITE NOISE 94年作 デヴィッド・ボウイ 国内盤 DAVID BOWIE/BLACK TIE WHITE NOISE 94年作 デヴィッド・ボウイ 国内盤 DAVID BOWIE/BLACK TIE WHITE NOISE 94年作 デヴィッド・ボウイ 国内盤 DAVID BOWIE/BLACK TIE WHITE NOISE 94年作 デヴィッド・ボウイ 国内盤 DAVID BOWIE/BLACK TIE WHITE NOISE 94年作 デヴィッド・ボウイ 国内盤
DAVID BOWIE/BLACK TIE WHITE NOISE 94年作 デヴィッド・ボウイ 国内盤 DAVID BOWIE/BLACK TIE WHITE NOISE 94年作 デヴィッド・ボウイ 国内盤 DAVID BOWIE/BLACK TIE WHITE NOISE 94年作 デヴィッド・ボウイ 国内盤 DAVID BOWIE/BLACK TIE WHITE NOISE 94年作 デヴィッド・ボウイ 国内盤 DAVID BOWIE/BLACK TIE WHITE NOISE 94年作 デヴィッド・ボウイ 国内盤
DAVID BOWIE/BLACK TIE WHITE NOISE 94年作 デヴィッド・ボウイ 国内盤 DAVID BOWIE/BLACK TIE WHITE NOISE 94年作 デヴィッド・ボウイ 国内盤
拡大画像

DAVID BOWIE/BLACK TIE WHITE NOISE 94年作 デヴィッド・ボウイ 国内盤

製造 BMGビクター
品番 BVCA-612
国内盤 全15曲 (ボーナス・トラック2曲含む)

デヴィッド・ボウイ 『ブラック・タイ・ホワイト・ノイズ』

その計り知れない喪失感は、今だ多くのロック・ファンの胸に残ったままと思われます。R.I.P.

93年作、ソロ名義としては6年ぶりとなったボウイのアルバムです。

TIN MACHINEので古典的ハード・ロック・バンドとしての活動に区切りをつけ、再びお洒落でダンディなボウイが帰ってきたと位置付ける事が可能な作品です。

なんとグラム時代のボウイを支えたミック・ロンソンの参加、そしてボウイのポップ展開を決定付けたナイル・ロジャースとのタッグが復活と、嬉しい話題が満載となりました。

70年代、80年代のボウイのキラキラ感が融合したと言うよりは、「LET'S DANCE」、「TONIGHT」、「NEVER LET ME DOWN」のボウイのポップ・スター然とした80年代を象徴する3作品の延長線上にあったと思われます。

よりアダルトなホワイト・ファンクといった感があり、バンド・サウンドもかなりジャズ的アプローチが強くなり、この人にしてはかなりポップなアルバムの一つになったのではないでしょうか。

ティン・マシーンでやり尽くしたのか、ロック離れが進んだとも思えますが、メロディ・メイカーとしてのセンスを自ら確かめようとしている節も見られ、メロウなR&B感覚等はやはり流石と思わせる輝きを感じさせます。

ただCREAMのクラシック・ナンバー、「I FEEL FREE」のCHIC版と言えるカヴァーや、モリッシーの「I KNOW IT'S GONNA HAPPEN SOMEDAY」と言った選曲からは、ロック・スピリットは健在である事が確認できます。

そのクリームのナンバーでは、ミック・ロンソンが参加しているわけですが、結果的には本作リリース後に他界、彼の遺作という形になってしまいました。

今頃天上で、この2人が久々の再会を喜んでいるであろうと思わずにいられません。

全体的にはスマートなポップ・ミュージックといった体裁を保ちながら、ボウイ特有の美意識が所々で確実に見受けられます。

「DON'T LET ME DOWN&DOWN」や「THE WEDDING SONG」といったメロディアスなセンスは、流石にこの人ならではの妖しい美しさを誇っています。

ボウイの以降の作品ではしばらく感じる事のできなかったキラキラ感、跳ね具合を残した傑作と思われます。


1993年度リリース盤

盤面は、かなり綺麗な状態です。
ジャケット(四つ折りタイプ)の角に、一部折れ、破れ(数ミリ)が見られます。
帯有り、解説、歌詞対訳付きです。
商品コード : 14359
定価 : 2,500
価格 : 1,000円(税込)
ポイント : 10
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません