2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > U〜Z > ZIGGY/ROCK AND ROLL FREEDOM ! 2003年作 デジパック

ZIGGY/ROCK AND ROLL FREEDOM ! 2003年作 デジパック ZIGGY/ROCK AND ROLL FREEDOM ! 2003年作 デジパック ZIGGY/ROCK AND ROLL FREEDOM ! 2003年作 デジパック ZIGGY/ROCK AND ROLL FREEDOM ! 2003年作 デジパック
ZIGGY/ROCK AND ROLL FREEDOM ! 2003年作 デジパック ZIGGY/ROCK AND ROLL FREEDOM ! 2003年作 デジパック ZIGGY/ROCK AND ROLL FREEDOM ! 2003年作 デジパック ZIGGY/ROCK AND ROLL FREEDOM ! 2003年作 デジパック
拡大画像

ZIGGY/ROCK AND ROLL FREEDOM ! 2003年作 デジパック

製造元:Tri-M. Inc./meldac
品番 MECR-3018
国内盤 全12曲 
デジパック仕様 ピクチャーレール

ジギー 『ロックンロール・フリーダム!』

2002年にSNAKE HIP SHAKES名義から再びZIGGYへと戻り、「HEAVEN AND HELL」二部作を発表、そして立て続けに翌年リリースされたアルバムです。

オープニングは珍しくインスト・ナンバー、津谷正人作によるウエスタン調のこの曲、きな臭い雰囲気を漂わせますが続くアルバム・タイトル曲で誰もが望む王道ZIGGY節が炸裂します。

森重メロディが満載された大合唱必至にサビに、かつてのシングル・ヒットを連発していたZIGGYを想い起すファンは少なくないでしょう。

「魔法にかかったみたいに」、「swanky☆boyz & punky☆girlz」、「夢見る頃を過ぎても」等でも、その最もZIGGYらしい甘いメロディ・センスは息づいていて、妖しさだけでない親しみやすさをプンプンさせています。

一方で彼等のもう一つの側面である近づきがたいワルの魅力も相変わらず健在で、パンキッシュかつスピーディーなナンバーも満載。

松尾宗仁作、ヴォーカル担当曲となった「愚か者のパレード」ではストーンズばりのゆるさとふしだらさを見せてくれます。

ベタなロマンチストを隠そうともしないバラード・メイカーとしての森重ナンバー、「My Love」はZIGGY史上最も甘いと言っても過言では無いでしょう。

カラフルな曲調とBAD BOYSとしての先天性資質が見事に融合したバンド、多くの洋楽ファンが彼等を愛した点はまさにそこにあったと思われますが、他の数枚のZIGGY作品同様、ここ日本にこのバンドがいてくれた事を心底感謝してしまうようなアルバムである事は間違いないでしょう。


2003年度リリース盤

盤面は、比較的綺麗な状態です。
デジパック本体は、かなり美品と思われます。
帯有り、歌詞カード付きです。
商品コード : 15970A
定価 : 3,000
価格 : 2,000円(税込)
ポイント : 20
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません