2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > A〜E > DOKKEN > HEAVY METAL HITS OF THE '80s Vol.2/80年代メタル集 国内盤

HEAVY METAL HITS OF THE '80s Vol.2/80年代メタル集 国内盤 HEAVY METAL HITS OF THE '80s Vol.2/80年代メタル集 国内盤 HEAVY METAL HITS OF THE '80s Vol.2/80年代メタル集 国内盤 HEAVY METAL HITS OF THE '80s Vol.2/80年代メタル集 国内盤 HEAVY METAL HITS OF THE '80s Vol.2/80年代メタル集 国内盤
HEAVY METAL HITS OF THE '80s Vol.2/80年代メタル集 国内盤 HEAVY METAL HITS OF THE '80s Vol.2/80年代メタル集 国内盤 HEAVY METAL HITS OF THE '80s Vol.2/80年代メタル集 国内盤 HEAVY METAL HITS OF THE '80s Vol.2/80年代メタル集 国内盤 HEAVY METAL HITS OF THE '80s Vol.2/80年代メタル集 国内盤
拡大画像

HEAVY METAL HITS OF THE '80s Vol.2/80年代メタル集 国内盤

製造元:MSI
品番 MSIF 2418
国内盤 全14曲

『ヘヴィ・メタル・ヒッツ・オブ・ザ・エイティーズ Vol. 2』

ロック・ファンにとっては馴染みの深いアメリカのレーベル、RHINO(ライノ)が企画したコンピレーション盤で、文字通り80年代メタル特集となったありがたいシリーズです。

元々復刻盤やベスト盤を得意とするレーベルで、HR/HM系とはそんなに縁が無かったと思われるのですが、なかなか通好みの選曲が泣かせてくれます。

サブタイトルには、「YOUTH GONE WILD」と名付けられていて、コンセプトやデザインのケバさも良く心得ていると思われます。

GREAT WHITE、VIXEN、DOKKEN、EUROPE、WINGERといった、この手のコンピレーションの常連組と言えるバンド、更にはインギー、ハロウィン、KING'S X等の、いわゆるLAのメタルとは関連の無い80年代メタルも含めているのは目が高いと言えるのではないでしょうか。

ジェイク・E・リーが率いたBADLANDSの1stシングルや、リタ・フォードの84年のセカンド・アルバム「Dancin' on the Edge」からのシングル、「GOTTA LET GO」、名バンドHURRICANEの最も有名と思われるシングル、「I'M ONTO YOU」が収録されているのは、通好みと言えるでしょう。

ちなみにラスト曲となる「WILD THING」は、あの超メジャー曲のナンバーで、サム・キニソンなる人物は、すでに故人となってしまったアメリカの有名なコメディアンです。

メタル・ファンにとっては、BON JOVIの「BAD MEDICINE」のPVの冒頭で、「みんなでボン・ジョヴィ撮影しようぜ!」と観客を煽るデブのおじさんとして有名かもしれません。

さらにこの「WILD THING」のPVでは、BON JOVI、AEROSMITH、RATT、MOTOLEY CRUE、GUNS等々、そうそうたるメンバーがゲスト出演している豪華なものとなっています。

興味のある方は、是非Youtubeでご視聴を。


1996年度リリース盤

盤面は、ほぼ新品同様の状態です。
ジャケットも、かなり美品と思われます。
帯有り、解説、歌詞(英語のみ)掲載されています。
商品コード : 13550A
定価 : 2,300
価格 : 2,000円(税込)
ポイント : 20
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません