2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > JAPANESE > LOUDNESS/JEALOUSY ラウドネス ジェラシー 88年作 ミニ・アルバム

LOUDNESS/JEALOUSY ラウドネス ジェラシー 88年作 ミニ・アルバム LOUDNESS/JEALOUSY ラウドネス ジェラシー 88年作 ミニ・アルバム LOUDNESS/JEALOUSY ラウドネス ジェラシー 88年作 ミニ・アルバム
LOUDNESS/JEALOUSY ラウドネス ジェラシー 88年作 ミニ・アルバム LOUDNESS/JEALOUSY ラウドネス ジェラシー 88年作 ミニ・アルバム LOUDNESS/JEALOUSY ラウドネス ジェラシー 88年作 ミニ・アルバム
拡大画像

LOUDNESS/JEALOUSY ラウドネス ジェラシー 88年作 ミニ・アルバム

製造元:WARNER
品番 25XD-995
国内盤 全6曲

ラウドネス 『ジェラシー』

オリジナルは88年作、ラウドネスが「HURRICANE EYES」リリース後、日本のファンのために発表したミニ・アルバムです。

結果的に本作を最後に、第1期ラウドネスが終了、二井原実の脱退がアナウンスされます。

裏ジャケのヘア・メタル風のメンバーの姿が象徴する様に、彼等の80年代LAメタルへの挑戦はここで完結された、と言ってもいいと思います。

久々の日本語メタルは、ポップなナンバーが揃い、この路線でもう1作フル・アルバムを作って欲しかった気もします。

DOKKEN風のリフが印象的なメロディアス・ハード・チューンとなったアルバム表題曲、当時のSTRYPERがやっていてもおかしくないような流麗なメロディの「LONG DISTANCE LOVE」、「GOOD THINGS GOING」、これまでのラウドネスの王道スピード・ナンバーを踏襲する「DIE OF HUNGER」、ラウドネス型LAメタルとでも言うべきパーティー・ロック風の「HEAVIER THAN HELL」、「DREAMER AND SCREAMER」と、全曲が聴き逃せないものとなっています。

まさに彼等の80年代メタル総決算と言えるポップ・メタル大会となっており、ファンなら必聴の1枚です。


1988年度リリース盤

盤面は、かなり綺麗な状態です。
ジャケット、ケースも、美品と思われます。
帯無し、解説、歌詞対訳付きです。
商品コード : 13283
定価 : 2,500
価格 : 1,500円(税込)
ポイント : 15
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません