2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > MICHAEL MONROE 特集 > DEMOLITION 23./デモリション23. 94年作 国内盤 HANOI ROCKS

DEMOLITION 23./デモリション23. 94年作 国内盤 HANOI ROCKS DEMOLITION 23./デモリション23. 94年作 国内盤 HANOI ROCKS DEMOLITION 23./デモリション23. 94年作 国内盤 HANOI ROCKS
DEMOLITION 23./デモリション23. 94年作 国内盤 HANOI ROCKS DEMOLITION 23./デモリション23. 94年作 国内盤 HANOI ROCKS DEMOLITION 23./デモリション23. 94年作 国内盤 HANOI ROCKS
拡大画像

DEMOLITION 23./デモリション23. 94年作 国内盤 HANOI ROCKS

製造元:日本フォノグラム
品番 PHCR-1260
国内盤 全10曲 デジパック仕様

デモリション23. 『デモリション23.』

80年代のハノイ・ロックス解散後、その動向が特に注目されていたマイケル・モンローが、ソロ活動を経てスティーヴ・スティーヴンスがエルサレム・スリムを結成したのは日本でも話題になりましたが、結局はレコーディングのみで消滅してしまいます。

あの憎きヴィンス・ニールの元へスティーヴンスが走ったという衝撃的な事実が、多くのハノイ・ファンを憤激させたのは言うまでもありません。

マイケルはその後すぐに新バンドを結成し、短命に終わったこのデモリション23.名義でのアルバムをリリースします。

現在でも活動を共にするハノイの盟友であり、強い絆で結ばれたサム・ヤッファ、更にジェイ・ヘニング、ジミー・クラークというあまり馴染みの無いメンバーが含まれた4人組です。

元々はマイケルの敬愛するギタリスト、リトル・スティーヴンとのプロジェクトを考えていた様ですが、結局は本作のプロデューサーとしてスティーヴンが活躍しています。

ジョニー・サンダース、デッド・ボーイズ、UKサブスのカヴァーと、これまでのマイケル作品としてのセンスは変わらず、他のオリジナル曲もかなりパンキッシュな香りが強いものとなっています。

おそらくエルサレム・スリムでのゴタゴタに嫌気がさしていたのでしょうか、これまでになくストレートなパンク色が目立つ気がします。

その中でも特に注目したいのがまず、「You Crucified Me」でしょう。

HANOI ROCKSの持っていた甘酸っぱさが散りばめられ、「君は僕を十字架にかけた」と歌われる哀愁パワー・ポップ・ナンバーとなっています。

ラスト曲の「Deadtime Stories」は、「Don't You Ever Leave Me」を彷彿させるセツナ系バラードで、アコースティック調に展開される前半が特に新鮮に響きます。

尚、本作ではマイケルの元奥方であり、すでに故人となってしまったジュディ・ワイルダーがソングライターとして、オリジナル全曲でマイケルと共作をしています。


1994年度リリース盤

盤面は、ほぼ新品同様の状態です。
デジパック本体も、かなり美品と思われます。
帯有り、解説、歌詞対訳付きです。
商品コード : 13074
定価 : 2,500
価格 : 1,000円(税込)
ポイント : 10
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません