2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > JAPANESE > 44 MAGNUM/ACTOR 44マグナム アクター 85年作 サード・アルバム

44 MAGNUM/ACTOR 44マグナム アクター 85年作 サード・アルバム 44 MAGNUM/ACTOR 44マグナム アクター 85年作 サード・アルバム 44 MAGNUM/ACTOR 44マグナム アクター 85年作 サード・アルバム
44 MAGNUM/ACTOR 44マグナム アクター 85年作 サード・アルバム 44 MAGNUM/ACTOR 44マグナム アクター 85年作 サード・アルバム 44 MAGNUM/ACTOR 44マグナム アクター 85年作 サード・アルバム
拡大画像

44 MAGNUM/ACTOR 44マグナム アクター 85年作 サード・アルバム

製造元:east west japan
品番 AMCM-5006
国内盤 全9曲
音泉1500 SERIES (元々裏ジャケの無い仕様となります)

44マグナム 『アクター』

オリジナルは85年作、44マグナムのサード・アルバムにして彼等の絶頂期を象徴する傑作です。

同時代のジャパメタ勢の中でも、最も80年代メタル・シーンとの密接なリンクを果たしてきたバンドとして、いよいよ彼等はLAでのレコーディングを敢行、そのままサウンドにもストレートにその影響が現れています。

彼等特有のつんのめり型の性急さは、ここではスマートなリフで整理され、当時のLAメタル色を導入しながら、日本語、英語を無理なくポップ・メタルとして聴かせる事に成功しています。

「Backstreet Delinquent」や「High School Uproar」では、彼等の初期型と言えるバッドボーイズ・ロックとしてのスピード感が残っていますが、ドラムの音処理、コーラス・ワークの工夫等は、明らかにアメリカン・メタルと同等の響きを感じさせるものとなっています。

その一方、「”Champ”」、「It's Alright Now」での超ポップ展開は、以降の彼等のハード・ポップ化を加速化させる勢いを持っており、今聴いても胸ときめくウキウキ感は有効的と思われます。

「Last Train」でのミステリアスな美的感覚、「Love Desire」でのバラード・メイカーとしてのセンスの開花等、かなり意欲的な曲作りが目立った事により、アルバム全体のキラキラ感が飛躍的にアップしていますが、彼等が以降迷走気味に音楽性の幅を広げる意欲に火をつけてしまった感もあり、もう1、2枚はこの路線でアルバムを作って欲しかった気がしてなりません。


1994年度リリース盤

盤面には、微弱なキズが数本見られますが、再生には全く問題ありません。
ジャケット、ケースは、かなり美品と思われます。
帯無し、歌詞カード付きです。
商品コード : 12932A
定価 : 1,500
価格 : 2,000円(税込)
ポイント : 20
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません